ブリッジ・システムとは

賃貸アパート・マンションを建設するには、営業(調査・企画・契約)、設計、施工、監修、
入居斡旋、経営管理等多くの部門との関わりが必要です。

これら多岐ににわたる分野について、お客様が判断されるには永年の経験と知識を持った企業の支援が必要です。

現在はこれらの分野を一社で全て展開してる業者が主流です。
ほとんどの業者が大型化し大きな経費の掛かる体質になっています。
この大きな経費を賄っているのが全て建築費です。

ブリッジ・システムは建築費のコストダウンを計り、それぞれのレベル・機能の維持を目的に考案されたものです。
それは、お客様と大手建築会社、設計事務所、大手仲介業者等の専門集団の間に
CSPが架け渡し的な存在でブリッジのごとく統括管理させて頂き、大幅なコストダウンを計り、そのメリットをお客様に還元させて頂きます。

もちろん、元請けとして全ての分野でご相談、ご支援させて頂くとともに、責任ある立場であり、
責任の所在を明らかにし、お客様をサポートします。